学校行事

2019年度学校行事

令和元年度保健講話を実施しました

7月4日(木)5・6校時に,中川記念ちか子女性クリニック院長岡村智佳子先生から,「思春期のからだ・妊娠・性感染症について」をテーマに講話をしていただきました。正しい知識を習得することにより,望ましい意識・行動を身につけ,命の尊さや自他の尊重について考える機会とすることができました。生徒の感想では,「薬に頼ってしまいがちなので,あまり良くないなぁと思い,本当に痛い時にしか使用しなかったのですが,先生の『薬に頼ってもいいんです。』という言葉に救われました」や「相手を思いやって生活をすることの大事さをこの講話によって再確認できたと思います」,「望まない妊娠という悲しいことが今後一切起こらないように気をつけたいなと心から思いました。」など,今後に生かすことのできる学びとなりました。

 

読み聞かせボランティア活動報告

 7月30日(火)、読み聞かせボランティアの生徒7名がお隣のすまいる園にお邪魔して、絵本の読み聞かせをしてきました。6月中旬から選書や読み聞かせの練習、手遊びの練習などを続けてきました。

当日は暑い日でしたが、すまいる園のお友達のパワーに負けないように、さくら高生も一生懸命活動しました。

絵本の読み聞かせだけでなく、手遊びや質問コーナーなどを通してたくさんの子ども達とふれあうことができました。

読み聞かせ会で使用した本は図書館に展示してあります。貸し出し可能な絵本もありますので、どうぞ図書館へ足を運んでみてください。

 

さくら文化講演会「落語」が開催されました

7月18日(木)5,6校時に落語家の六華亭遊花さんをお招きして、さくら文化講演会が開催されました。

「笑ってなまってコミュニケーション」というテーマで、参加したさくら高校2年次生と多くの科目履修生の皆さんを大いに楽しませていただきました。

落語を初めて聞く若い人にもわかりやすく説明をしていただき、あっという間に落語の世界に引き込まれていきました。

どこか懐かしい東北なまりで、終始笑わせていただきました。

遊花さんの突然の提案で、さくら高生と教員が高座で落語を体験!

日本の伝統的な文化である「落語」を皆楽しんでいました。

 

 

 

令和元年度オープンキャンパスが開催されました

 7月27日(土)約40名の中学生の皆さんとその保護者の方に、本校のオープンキャンパスに参加していただきました。

「柔軟な学びのスタイル」や「授業がスペシャル」というキーワードにとても興味を示されていました。

中学生の皆さん、保護者の皆さんとも「時間帯を選べる二部制」であることや「自分で時間割をつくる単位制」であることに特に興味を持たれたようです。

 

 

 説明会のあとは希望した体験授業に参加しました。はじめは緊張してた中学生の皆さんでしたが、徐々に笑顔を見られ楽しく授業を受けられていました。

  

 さくらギャラリーでは茶道の授業を受講している本校生徒と科目履修生の方による「七夕茶会」が開かれました。

浴衣を着てお手前を披露した生徒もおり、とても涼しげでした。この日はお茶を点てる体験コーナーも用意され、オープンキャンパスに参加した中学生と保護者の方で大賑わいでした。

 

 田尻さくら高校では個別の見学会や相談を、随時行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

令和元年度 さくら生活体験発表が行われました

 7月11日(木)5,6校時に「令和元年度さくら生活体験発表」が実施されました。

これは全国高等学校定時制通信制生徒生活体験発表宮城県大会出場者の選考もかねています。

2年次2名、3年次3名が発表してくれました。どの生徒もこれまでの自分の体験とそこから得たものを力強く話してくれました。

今年度の最優秀賞は3年次髙橋柚衣さん「今の私がある理由」です。

髙橋さんは10月に開催される県大会へ出場することになります。頑張ってください!

さくらギャラリー開催中

7月・8月のさくらギャラリーでは,「七夕飾り&七夕書道展」を展示中です。

図書ボランティアの生徒が中心となって,七夕飾りを作成しました。大きな竹に飾られた七夕飾りはとても見応えがあります。

また,書道の授業を受講している生徒や科目履修生,また近隣の小中学生や住人の皆さんから寄せられた書道の作品を展示しております。

どうぞ足をお運びください。

 

 

おおさき食楽まつり2019 俳句入賞!

おおさき食楽まつりで募集されていた「食楽俳句コンクール」に応募した3年次日野拓巳くんと同じく3年次後藤優衣奈さんが見事入賞し、奨励賞を受賞しました。

6月15日、16日行われた表彰式に後藤ゆいなさんが参加し賞状を受け取ってきました。

おめでとうございます!

 

日野拓巳くんの作品

涼風や 大崎の田の 子守歌

 

後藤優衣奈さんの作品

バレンタイン ロイズのチョコを 下駄箱に

 

 

 

 

科目履修生友の会「交流茶話会」が実施されました

今年度発足した「科目履修生友の会」の交流茶話会が6月17日(月)・19日(水)に実施されました。

さくら湯とお菓子をいただきながら、さくら高生との授業の様子や学校への要望、今後の学校行事への参加についてなど活発な意見交換がされました。

「わたしのおすすめしたい本」ポップ作品コンクール 入賞作品展示中

 平成30年度に実施された第2回「わたしのおすすめしたい本」ポップ作品コンクールの入賞作品が、本校ギャラリーにて展示中です。県内の小学生、中学生、高校生から583点の作品が応募され、その中の入賞した37点の作品を展示しています。

6月11日(火)~7月5日(金)まで開催しております。また,土曜、日曜もご覧いただけますので、その際は事務室へお声がけください。

また、今年度も作品を募集するとのことです。詳細が届き次第お知らせしますので、さくら高生の皆さんも、奮って参加してくださいね。

 

図書ボランティア活動レポート

 今年もあと1ヶ月で七夕の季節がやってきます。毎年ギャラリーに飾られる本格的な七夕飾りですが、今年度も図書ボランティアの生徒を中心に飾りの制作を開始しました。

  お花紙で花を作ったり、吹き流しを修復したりしていきます。地味な作業ではありますが、おしゃべりしながら、時間が経つのも忘れ、楽しく作業しました。今年は七夕飾りにどんな願い事が書かれるのか、楽しみですね。

図書ボランティアは放課後や空き時間を使ってお花作りをしています。時間がある人、興味を持った人はぜひお手伝いしてください。

愛好会活動レポート(クッキング愛好会編)

クッキング愛好会,第4回目の活動を行いました。

第4回目のメニューは卵焼き器を使った「バームクーヘン」でした!

割り箸で作った「芯」に生地を焼いては巻き,焼いては巻き・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいな年輪の模様ができあがりました!

まもなく第1回考査が始まるため,愛好会活動はしばしお休み。

次回の活動は6月19日です!

 

令和元年度Ⅰ年次保健講話を実施しました

5月23日(木)5・6校時に,1年次生徒51名を対象として,本校スクールカウンセラーの大堀和子先生から,「“自分”を知ろう~コミュニケーションのヒント~」をテーマに講話をしていただきました。自分の気持ちに注目することや相手の気持ちに共感して働きかけることに関するワークシートに各自取り組みました。講話の中では,受け取り方が人によって違うと感じる場面があり,自分の気持ちを適切に伝えるにはどの言葉がいいのか考えて取り組みました。各自が自分自身と向き合って取り組んでいました。

 

 

 

 

 

選挙権講座で模擬投票体験をしました!

令和元年5月10日(金)、本校全校生徒を対象に「選挙出前講座」が開催されました。

選挙管理委員会の方々から選挙の仕組みや投票する意義をお話いただきました。

 

そして、実際に模擬選挙を行い、投票を体験!選挙で実際に使われる記載台と投票箱を使いました。

18歳選挙権になり、間もなく自分も政治に参加するという気持ちを持って参加していました。

愛好会活動レポート!(クッキング愛好会編)

クッキング愛好会,今年度第3回目の活動を行いました。

第3回目のメニューはみんなが大好きな「オムライス」でした!

面談週間中ということもあり,参加生徒はいつもより少ない9人でしたが,

今回も楽しく美味しく活動ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調理中に,あるメンバーが卵を割ったら,なんとその卵は黄身が2つの「双子卵」!!

こんな卵に出会ったのはみんな初めてだったので,みんな大喜び!とても嬉しい瞬間でした。

愛好会活動レポート!(クッキング愛好会編)

クッキング愛好会は今年度2回目の活動を行いました。

今回のメニューは「利休まんじゅう」です。

愛好会のメンバー11名が参加し,今回も楽しく活動ができました!

お菓子作りの経験がある生徒たちも,和菓子を作るのは初体験のようで,作るのに皆四苦八苦していました。

できたてのあったかい利休まんじゅうはとても美味しく,生徒たちは大満足でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クッキング愛好会は毎週水曜日15:30から調理室で活動しています!

 

 

思い出遠足に行ってきました(3・多年次)

 4月26日(金)さくら高校3年次,多年次は宮城蔵王へ思い出遠足に行ってきました。

 

 片道1時間30分をバスに揺られ,

 

 蔵王へ到着

最初は,「コカ・コーラ蔵王工場」で工場見学をさせていただきました。

あのコカ・コーラ製品がどのような工程で製造されるのか,生徒たちは興味津々でした。

 

コカ・コーラ工場で1時間ほど見学したあとは,そろそろおなかがすいてくる頃。

ということで次にやってきたのは「蔵王ハートランド牧場」です。

お昼ご飯は,バーベキューを頂いてきました。

 

生徒たちには普段はあまりなじみのないジンギスカンバーベキューでしたが,おいしくいただいたようです。

バーベキューのあとは,牧場内を散策しました。

あいにくの雨でしたが,羊やウサギ,やぎなどの動物と触れ合ったり,おいしいデザートを頼んだりと,とても楽しく過ごしました。

中にはお土産屋さんでたくさん買い物をしている生徒もいました。

やはり,乳製品は人気の様子。

 

名残惜しいけど,帰宅の時間が近づいてきました。

帰りのバス内でも生徒たちは元気だったようです。

みんなで楽しい思い出を作ることができたと思います。

 

スポーツ大会を行いました(1年次)

 4月26日(金) 1年次は「加護坊山探検!」の予定でしたが,あいにくの雨のため中止となり,体育館でスポーツ大会を行いました。1年次を3組に分け,①玉入れ競争②おたまリレー③ボールリレー④雑巾がけリレー⑤トラブルリレーの5種目で争いました。

 どの種目においても,生徒1人ひとりが今持っている力を十分に発揮し,またチームごとに一致団結して戦うことができました。生徒たちは今まで知らなかった友人の特技を知ることができ,また今まで会話を交わすことのなかった級友と交流できたりと,とても充実した時間を過ごすことができました。

 競技終了後は班ごとに協力して炭をおこし,バーベキューを行いました。加護坊山の四季彩館に準備していただいた肉・野菜・おにぎりのほかに,班によっては焼きそばを作って食べたり,チーズを焼いたり,デザートにマシュマロを焼いたりと,みんなでバーベキューを楽しみました。

 生徒たちもそして先生方も,笑顔と拍手の絶えないすてきな1日となりました。
 たくさん入れよう!みんなで力を合わせて!あ!危ない!

 

 

 

2年次校外学習~あの日を知る旅~

4月26日(金),2年次生は校外学習で「あの日を知る旅」と銘打って気仙沼へ出かけました。

8年前の東日本大震災の時に,宮城県で何が起こったのかを実感し,防災への心がけを再認識するためです。

あいにくの雨模様でしたが,バスに乗って気仙沼へ出発。

最初の見学先は,気仙沼向洋高校伝承館」

語り部の方からお話を聞きながら,震災遺構となった気仙沼向洋高校を見学しました。

校舎に取り残されたがれきや,散乱した当時の教科書や学校の備品を目の当たりにし,誰もが地震と津波の恐ろしさを感じていました。

 

 

語り部の方のお話を聞き,今自分が生きていること,当たり前に生活できていることに感謝したいという気持ちになりました。そして,この震災での出来事を忘れず心に刻み,そして風化させてはならないと強く感じました。

 

気仙沼向洋高校を出発し,次に向かったのは「岩井崎」

幸いにも雨が上がり,龍の松や潮吹き岩を間近で見学することができました。肌寒い日でしたが,岩場まで降りて海を楽しんだ生徒もいたようです。

 そして最後に訪れたのは,気仙沼観光名所「海の市」

氷の水族館で-20℃を体験したり,シャークミュージアムでさめの生態について学んだり,気仙沼の新鮮な海の幸を堪能したり・・・と,それぞれ楽しみました。

 

新年度 授業が始まりました

 4月10日から今年度の授業が始まっております。1年次の生徒は新しい友達、先生、教室すべてにドキドキしながら教室に向かっている様子が見られました。不安や戸惑いも持ちつつも、爽やかでキラキラと輝く目をして前に進んでいる姿を目にすることができています。

 また、科目履修生の方々もさくら高生に負けじと、積極的に授業に参加しているようです。

 

4月の授業の様子・・・

    韓国語授業風景          声とからだのレッスン授業風景

 

     書道Ⅱ授業風景                   英語会話授業風景

 

さくらチャレンジ講座2019 開講式

4月5日(金)、さくらチャレンジ講座2019の開講式が行われました。

今年度は88名の科目履修生の方が,さくら高生と共に学びに向かいます。

世代を超えて人生の先輩である方々と共に学ぶことは、さくら高生にとってとても貴重な経験となることと思います。

また、今年度は「科目履修生友の会」の発足を検討しております。さくら高生だけでなく、科目履修生の皆さんのお力をお借りし、さくら高校がますます魅力ある学校になっていくことを期待しています!!

 

 

平成31年度 田尻さくら高校入学式

4月8日(月)、第12回入学式が挙行されました。Ⅰ部46名、Ⅱ部5名、計51名の生徒が田尻さくら高校の仲間となりました。

新しい一歩を踏み出した新入生の皆さん、ようこそ田尻さくら高校へ!

「学校は 楽しいところ さくら咲く」

色々なことにチャレンジしてくて、充実した楽しい高校生活を過ごしていきましょう。